Madame in Wien



カテゴリ:独り言( 27 )


Eさんの甲状腺がん

 この四連休、フランス人の友人ゾエが
息子を連れてウィーンまで遊びに来てくれました♪
彼女は私たちがパリ在住時代の隣人で、家族同様に仲良くしていました。
うちの娘達も凄く懐いていて、今でも良い関係が続いています。
前回パリへ行った時も、大変お世話になりました。

パリ旅行2010年10月
http://madamewien.exblog.jp/14915596/

実は彼女の夫Eさん、甲状腺がんにかかり、現在休職して治療中。
すでにレベル4でかなり癌が進行しているそうです。
かれはまだ46歳で8ヶ月前に会った時には元気だったのに・・・
もっと驚いたのは彼の癌、25年前のチェルノブイリ原発事故で
飛んできた放射能が原因かもしれないということ!!!
当時ヨーロッパでも放射能汚染は大問題で、
フランスではチェルノブイリからの放射能汚染状況量を
毎日テレビで流していたそうです。
ある日大量の放射能が飛んでくるので外に出ないように!
という警告があり、長女を妊娠中だったZは
怖くて家に一日中篭もったそうです
彼女の夫Eさんは、仕事で丸一日外で働いたらしく、
しかも運悪く、高度放射線汚染地区だったようです・・・
彼が通っている病院関係者によると、
最近30代~40代の甲状腺がん患者が急増しているらしく、
法的な因果関係は認められなくても、
チェルノブイリ原発事故が原因ではないか?
と噂されているそうです。

まさかこんなに身近に放射能汚染被害者がいるとは
夢にも思いませんでした。
しかも25年も前のことなのに・・・
これが放射能の恐ろしさです、目に見えず、匂いも無く、
知らないうちに体内外にとりこまれ、後から病気になる。
特に子供は成長が早いので、健康被害が早くでるそうです。
5年~10年後に日本の子供たちが
皆健康でいてくれることを願うばかり・・・

今一番大事なのは自分は安全と思わないこと!
一番最悪の事態を想定して、日常生活を送るべきです。
政府・東電・メディアは真実を語りません・・・
私たちは自分自身で健康を守るしかありません
でも子供達は何もわからず無防備です
子供の命は私たち親が、
そして社会が守ってやらなければなりません!
それには正確な情報を入手し、周りに働きかけるしかありません。
毎日放射能情報をチェックし、
外に出るときには帽子・長袖・マスクを着用
雨が降ったら、出来るだけ外出しない
子供には砂遊びさせずに、なるべく室内で遊ばせる
食品は必ず産地を確かめで買い、
水はミネラルウォーターを飲む。
学校や幼稚園で使われている食品は
どこの産地のものか確認
また校庭内の放射能汚染チェックも重要です。

こちらのSAVE CHILD
見やすく、分かり易く、情報も早いのでお勧めです。
ぜひ毎日チェックしてみて下さいね。
http://savechild.net/


最後に福島県いわき市にお住まいのお母様の訴えです。
最近福島圏内では鼻血を出す子供が急増しているそうです。
これは放射線被害の第一歩かもしれません
皆さん、子供達を救えるのは私達大人しかいません!!!




[PR]
by madameinwien | 2011-06-06 02:04 | 独り言

放射能汚染の恐ろしさ・・・

私の実家は茨城県南部にあります。
福島第一原発から110km~130km圏内に、家族や友人達が住んでいます。
東日本大震災が起こってすでに二ヵ月半、
福島第一原発の事故状況は今でもよくわからず、真実は闇の中・・・

政府は人命よりも責任追及に忙しく、
メディアはとうの昔に事実を知りながら報道せず、
東電はお金の心配ばかりで、何もしません・・・
そして私たち日本国民は
政府もテレビもニュースも何も言ってないから大丈夫、
放射能汚染があればきっと助けてくれるはず、と彼らを100%信用し、
避難も疎開も他人事・・・これで本当に良いのでしょうか?!
水も土も食べ物も本当に安全なのか???

放射能は目に見えず、感じることも出来ず、
そして体の中に蓄積されると、癌や白血病になるのはご存知の通り
では私の家族や友人達は本当に安全なのか?
嘘つき政府にまかせたままで良いのか?
それが不安で怖くて、自分でもネットやツイッターで情報を集め、
少しずつ現状を把握し、原発のことを勉強するようになりました。

そして今日恐ろしいビデオを発見してしまいました。
チェルノブイリ原発事故人体汚染という、真実を切り取った物語
私たちは放射能が危険という事は知っていますが、
どの程度の放射線で、どのような結果になるのかがわかっていません。
だからこそ見て欲しい、この映像
放射能が人の体に及ぼす影響とは、ここまで酷いものなのです・・・
私はショックで涙がこぼれました。
こんな恐ろしいことが家族や友人、日本の皆さんに起こったとしたら・・・

これはチェルノブイリで起こったことで
福島の話ではないという方もいらっしゃるかもしれません
それでも放射能の恐ろしさはどんな方にも理解して頂けると思います。
10年後、日本でどんな事が待っているのか、一目瞭然
また風評被害だ、パニックを引き起こすと思う人もいるかもしれません。
風評被害とは真実ではなく嘘を広めて、相手を貶めるもの。
これは事実であり、残念ながら近い将来日本でも確実に起こりえることです。
国民が真実を知ることは、パニックになるよりも大事なこと
本当のことが伏せられたままでは、私たちは大事な判断ができないからです。

皆さん、どうかお願いです。
このビデオをみて、家族や友人、学校や職場の人と話をしてください。
放射能とはどんなに恐ろしいものか・・・
そして一番の被害者は子供たちだということを!!!


あなたはこの映像を見た後に何を感じますか???
NO1~4までありますので、続けて全部見てくださいね








3月11日以来、色々なことを考えています。
地震や津波の被害にあわれて、全てを失った方々のこと
福島や北茨城在住で避難せざるを得なかった方々のこと
子供をつれて疎開したいのに、様々なしがらみから出来ない人のこと
茨城在住の家族や友人達のこと
そして日本政府・東電・メディアへの怒り等々・・・
このビデオだけは早急に皆さんにお知らせしたくて急遽ブログにアップしました
もっともっと色々なことを書きたいのですが、時間が足りません・・・
もし良かったら私のツイッターをフォローしてください。
原発関連の情報で役に立ちそうなものをツイート&リツイートしています。
昔の友人達は原発関連のものばかりで、ウンザリしているかもしれませんが・・・

ツイッターのアカウントを持っていない方はこちらから→★★★

簡単に自分のアカウントが取れますよ。
ちなみに私のユーザー名は lastcupid55 です。
このブログの右側にもツイッターを貼り付けましたので、
クリックするだけでご覧になれます。


今一番大切なことは何か?
それは自分で考えて行動すること!
それ以外自分や家族を守る方法はありません・・・

[PR]
by madameinwien | 2011-05-26 05:28 | 独り言

東日本大地震の募金活動記録

2011年3月11日東日本一帯でM9の大地震&大津波が発生
27000人の方が死亡&行方不明となり、
沢山の方々が家族・友人・家や仕事を失いました。
亡くなった方々には心よりご冥福をお祈りすると共に、
被災された方々には、正直かける言葉も見つかりません
だって軽々しく「頑張れ」なんて言えませんよ
全てを失い、今食べるものもない人たちに・・・

そして一日中PCの前に座り、ネットで情報を収集する日々・・・
地震発生直後は日本よりも海外のメディアの情報が早くて正確でした
見たり読んだりした被害状況は私の想像を超えるもの
大地震・大津波・福島の原子力発電所問題
被災地は雪が降るほど寒く、
多くの人々は着の身着のままで凍えながらの避難所生活
しかも救援物資が届かず、飲まず食わずの日々・・・
多くの人々が行方不明の家族・友人・同僚を探し
そして数え切れないほどの余震に怯える被災者の方々
自然災害とはいえ、こんなに恐ろしいことが
世の中に同時に起こっても良いものか?
と日々悔しくて溜まりませんでした・・・

海外在住のため、被災地にお手伝いに行くこともままならず、
救援物資を送ることも無理・・・出来ることといえば募金だけ
でも個人で送れる金額はそんなに多くはありません。
そこで意を決して娘たちの通う学校内で募金活動が可能かどうか相談へ
有難い事に私が企画&実行する全ての募金活動を
学校側は全面的にバックアップして下さるというお返事を頂きました、感謝。

まずは入り口に地震情報の掲示板を設置し、
毎朝・毎夕1人で募金箱を持って立ちました。
色々な人が話しかけて来てくれて、募金して下さいました。
お札を入れてくれる方々が多いことにビックリ!
私は現金の募金は小銭だけにしているので・・・チョット反省です
そしてすぐにG11の日本人生徒Yちゃんが協力を申し出てくれました。
うちの学校は小さくてアジア人は数えるほどで、
日本人の親を持つ生徒は彼女と我が家だけなんです・・・
しかも中高学部のことは全然わからなかったので、凄く助かりました!

そして彼女のお母様と学外の日本人の方々に声をかけて、
巻き寿司やオニギリを提供して頂き、学校内で販売をしたら大盛況♪
一個50セント(60円位)で生徒&教師に売ったのですが、
初回はあっと言う間に売り切れ・・・
中高生はランチ・タイムが遅いので在庫数が少なくなり、
終いには皆ピラニアかハイエナ状態で競うように購入してくれて(苦笑)無事完売!
第二回目はもっと多くの学外の日本人の方々に協力していただき
準備は万端だったのですが、今度は中高生が面接&テストで不在・・・
せっかく皆さんに提供していただいた食品を残すわけにはいかず、
場所を食堂から入り口に代えて、三時過ぎまで粘り完売!
はぁ~~~良かったよ、皆さんの善意が無駄にならなっくて・・・

この日は学校の協力の下、小学部の集会で日本の地震被災状態を説明
そして知り合いに頼んで、お琴の演奏と日本の童謡のコーラスをして頂きました。
これも全てボランティアで、彼女達はウィーン中を駆け回り、
あちらこちらのチャリティーコンサートに参加しています。
その素晴らしい演奏&歌声!
子供達はもちろん、教師達も熱心に聞き入っていました。
この場を借りて、Mさん&あんこだまコーラスの皆さんにお礼を言わせて下さい。
ご協力、本当にありがとうございました!

そして現在も継続中なのが、中高生による千羽鶴&メッセージ・ブック
折り紙は初めて・・・という生徒が殆どなので、
正直仕上がりがきになりますが、
みんなの日本をサポートしたいという気持ちが嬉しいです。
正直トータルの寄付金&和食売り上げは高額ではありませんが、
夏には被災地の学校へ直接寄付する予定です。





f0202678_4391839.jpg


学校の入り口に設置した掲示板。
毎週新しい写真&情報をアップして、
皆さんに興味を持って頂けるよう努力したつもりです。


f0202678_440840.jpg


募金箱&折り紙
寄付のお礼に日本人の方々が折って下さった折り紙を差し上げました。


f0202678_441421.jpg


あんこだま合唱団の方々
皆さんプロとしてウィーンで活動していらっしゃいます。


f0202678_4423830.jpg


小学部の集会の様子


f0202678_4432693.jpg


着物を着て早朝7・45分から学校へお琴を持参して来てくださったMさん、頭が下がります。
旦那様も仕事に遅れながら、車で送迎をしてくださいました、ありがとうございます。


f0202678_444285.jpg


日本の童謡を歌ってくださった、あんこだま合唱団のみなさん。
最後に故郷を聞いたときには、涙が止まりませんでした。


f0202678_4461620.jpg


食品販売を手伝ってくれたトルコ人のママ友


f0202678_447206.jpg


しかも彼女ケーキを焼いて、可愛い旗まで作ってくれました。
これはNY在住の日本人デザイナーの方がブログで無償提供しているもの。
皆さんもぜひ彼女達のブログを覗いてみてくださいね。

HELP.FOR.JAPAN



f0202678_4483656.jpg


ウィーン在住の日本人の方が提供してくださった、スモークサーモンの押し寿司
食品を寄付してくださった方々、本当にお世話になりました。
皆さんのご協力がなければ、学校内での募金活動は成り立ちませんでした。




被災者の方々へ

毎日辛い日々を送っていらっしゃることでしょう。
私の想像を絶する心の痛み、どうしてあげる事も出来ません。
これからどうやって生きていけばよいのか、試行錯誤ですよね。
でもあなた方は1人ではありません。
世界中の人たちが貴方達を応援しています。
それだけは心に留めて、明日への希望として頂けたら嬉しいです。



最後にあんこ玉合唱団の故郷の四季をお楽しみ下さい


[PR]
by madameinwien | 2011-05-11 04:52 | 独り言

Song for Japan Man - Yomigaere!


[PR]
by madameinwien | 2011-04-08 02:01 | 独り言

Ganbare NIPPON 311 from NY


[PR]
by madameinwien | 2011-03-29 01:19 | 独り言

ありがとう、ガガちゃん♪


[PR]
by madameinwien | 2011-03-27 01:39 | 独り言

PRAY FOR JAPAN


[PR]
by madameinwien | 2011-03-25 05:11 | 独り言

キバラの皆ありがとう!

あなた達の温かい心は被災地の皆さんへ、
そして私達日本人へ届きましたよ・・・
日本の為に祈ってくれてありがとう


[PR]
by madameinwien | 2011-03-24 17:59 | 独り言

スキマスイッチ、やるじゃん・・・


[PR]
by madameinwien | 2011-03-19 21:28 | 独り言

世界の皆が日本を応援しています♪


[PR]
by madameinwien | 2011-03-17 06:45 | 独り言


lastcupid55
ブログパーツ
最新の記事
2011年2月ワイン会
at 2011-10-03 21:40
カフェ・ザッハ
at 2011-09-25 05:45
Eさんの甲状腺がん
at 2011-06-06 02:04
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
★エキサイト以外のリンク★
最新のトラックバック
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧