Madame in Wien



放射能汚染の恐ろしさ・・・

私の実家は茨城県南部にあります。
福島第一原発から110km~130km圏内に、家族や友人達が住んでいます。
東日本大震災が起こってすでに二ヵ月半、
福島第一原発の事故状況は今でもよくわからず、真実は闇の中・・・

政府は人命よりも責任追及に忙しく、
メディアはとうの昔に事実を知りながら報道せず、
東電はお金の心配ばかりで、何もしません・・・
そして私たち日本国民は
政府もテレビもニュースも何も言ってないから大丈夫、
放射能汚染があればきっと助けてくれるはず、と彼らを100%信用し、
避難も疎開も他人事・・・これで本当に良いのでしょうか?!
水も土も食べ物も本当に安全なのか???

放射能は目に見えず、感じることも出来ず、
そして体の中に蓄積されると、癌や白血病になるのはご存知の通り
では私の家族や友人達は本当に安全なのか?
嘘つき政府にまかせたままで良いのか?
それが不安で怖くて、自分でもネットやツイッターで情報を集め、
少しずつ現状を把握し、原発のことを勉強するようになりました。

そして今日恐ろしいビデオを発見してしまいました。
チェルノブイリ原発事故人体汚染という、真実を切り取った物語
私たちは放射能が危険という事は知っていますが、
どの程度の放射線で、どのような結果になるのかがわかっていません。
だからこそ見て欲しい、この映像
放射能が人の体に及ぼす影響とは、ここまで酷いものなのです・・・
私はショックで涙がこぼれました。
こんな恐ろしいことが家族や友人、日本の皆さんに起こったとしたら・・・

これはチェルノブイリで起こったことで
福島の話ではないという方もいらっしゃるかもしれません
それでも放射能の恐ろしさはどんな方にも理解して頂けると思います。
10年後、日本でどんな事が待っているのか、一目瞭然
また風評被害だ、パニックを引き起こすと思う人もいるかもしれません。
風評被害とは真実ではなく嘘を広めて、相手を貶めるもの。
これは事実であり、残念ながら近い将来日本でも確実に起こりえることです。
国民が真実を知ることは、パニックになるよりも大事なこと
本当のことが伏せられたままでは、私たちは大事な判断ができないからです。

皆さん、どうかお願いです。
このビデオをみて、家族や友人、学校や職場の人と話をしてください。
放射能とはどんなに恐ろしいものか・・・
そして一番の被害者は子供たちだということを!!!


あなたはこの映像を見た後に何を感じますか???
NO1~4までありますので、続けて全部見てくださいね








3月11日以来、色々なことを考えています。
地震や津波の被害にあわれて、全てを失った方々のこと
福島や北茨城在住で避難せざるを得なかった方々のこと
子供をつれて疎開したいのに、様々なしがらみから出来ない人のこと
茨城在住の家族や友人達のこと
そして日本政府・東電・メディアへの怒り等々・・・
このビデオだけは早急に皆さんにお知らせしたくて急遽ブログにアップしました
もっともっと色々なことを書きたいのですが、時間が足りません・・・
もし良かったら私のツイッターをフォローしてください。
原発関連の情報で役に立ちそうなものをツイート&リツイートしています。
昔の友人達は原発関連のものばかりで、ウンザリしているかもしれませんが・・・

ツイッターのアカウントを持っていない方はこちらから→★★★

簡単に自分のアカウントが取れますよ。
ちなみに私のユーザー名は lastcupid55 です。
このブログの右側にもツイッターを貼り付けましたので、
クリックするだけでご覧になれます。


今一番大切なことは何か?
それは自分で考えて行動すること!
それ以外自分や家族を守る方法はありません・・・

[PR]
# by madameinwien | 2011-05-26 05:28 | 独り言


lastcupid55
ブログパーツ
最新の記事
2011年2月ワイン会
at 2011-10-03 21:40
カフェ・ザッハ
at 2011-09-25 05:45
Eさんの甲状腺がん
at 2011-06-06 02:04
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
★エキサイト以外のリンク★
最新のトラックバック
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧